Precisely Trillium

マイナンバー 法人番号付番・チェックサービスのご案内

国から法人等に付与されるマイナンバー「法人番号」をご存じですか?

法人番号とは…
マイナンバー制度導入により、個人に番号が付与される以外にも、企業等(※)の法人にも国から13桁の「法人番号」が1法人につき1つ付与されます。2015年10月から順次通知され、2016年1月から税務申告、支払調書、そして社会保障関連の申告書を提出する際に、記載が求められます。
※設立登記法人、国の機関、地方公共団体、その他法人や団体(これら以外の法人等も申請により指定可能)
企業の法人番号対策

法人番号の付与により各種法定帳票への記載が必須となります。また、取引先からの法人番号照会時の対策として、領収書・請求書への法人番号の記載が必須となっており、会計システムから出力される帳票改修等、法人番号対策を急ぐ必要があります。

法人番号はインターネット上で公表され、利用者・用途に制限がありません
マイナンバー制度で各個人に付与される個人番号は、個人情報に簡単に紐づけられるため、「税」、「社会保障」、「災害対策」の手続き以外で利用することは出来ません。
一方、法人番号には利用制限がなく、幅広い利用が可能になります。
個人番号は公開されないのに対し、法人番号は国税庁の法人番号WEBサイトで誰でも検索可能です。

矢印

法人番号法人番号は戦略的な利活用が可能です!

利用制限のない法人番号をマイナンバー制度の開始後、早期に有効活用することにより、業務効率化や、法人顧客を対象としたマーケティング戦略等への効果が期待出来ます。そのために自社保有法人データへの「法人番号の付番」が必須となります。

トリリアムの法人番号付番・チェック機能

■Precisely Trilliumは各種辞書による高精度なデータ整備・名寄せを実現するツールです。
(法人番号辞書内包)

■自社で保有する法人データに対し国税庁発行の法人番号データを付番致します。

■集めた法人番号に関しては、国税庁発行の法人番号データと名寄せをおこない、
誤りがないかチェックします。

法人情報と法人番号のクレンジング・マッチング

ページのトップへ

お電話でのお問い合わせ/03-5371-1505

お問い合わせはこちら

  • トリリアムソフトウェア
  • トップページ
  • トリリアムにできる事
  • 主な機能
  • 関連サービス
  • マイナンバー 法人番号付番・チェックサービス
  • 導入事例