社員とともに

2015~2017年度中期経営計画の重点施策の1つに「社員を大切にするための環境整備」を掲げています。
社員一人ひとりが個性を発揮し、生き生きと働ける職場環境の醸成に努めています。

「働きがいのある会社調査」の実施

2015年に全正社員・役員を対象に「働きがいのある会社調査」を実施しました。
社員一人ひとりの声に耳を傾けると共に、当社の「働きがい」の実態を客観的に知ることで、施策検討に役立てています。

「職場環境改善プロジェクト」の推進

  • 職場環境改善を目的に「A.G.R.(Agrex Good Relationshipの略)プロジェクト」を発足しています。 各職場から選任された中堅クラスの社員が集まり、全社的なテーマや各職場の問題点などを話し合います。 2ヶ月に1回開催し、各職場の声を取り上げ、問題については早期発見、是正・軌道修正を図り、提案については制度づくりに活かしています。 選任された社員は、積極的に意見交換・内容検討し、プロジェクトでの内容を職場に持ち帰り、他の社員に伝えています。 当プロジェクト参加を通じて、全社的な視点をもつ将来の管理職候補としての成長も期待しています。

  • 職場環境改善

「ダイバーシティマネジメント」の推進

年齢・性別・障がいの有無等に関係なく、個々の能力とチカラを発揮できる環境づくりに取り組んでいます。

女性活躍推進

  • 社員の約40%が女性である当社では、女性社員は当社の成長を担う重要な人材として、女性活躍推進を重要課題と位置付けています。 特に、2015年から女性の管理職登用に力を入れており、女性社員が能力を発揮し、管理職として活躍できるよう環境整備を行っています。
    また、当社は女性の活躍により成長してきた歴史があります。 1968年に、当社は初めて女性社員を管理職に登用しました。男女雇用機会均等法が施行されたのが1985年だということを考えるとかなり革新的な取り組みだったことがわかります。

  • 女性活躍推進
初代女性管理職誕生

正社員の男女比率

  • 当社

    当社の男女比
    • 男性
    • 女性
  • 情報サービス業界平均

    情報サービス業界平均の男女比
    • 男性
    • 女性

出典:一般社団法人情報サービス産業協会「2016年版 情報サービス産業 基本統計調査」

女性管理職比率

女性管理職比率
  • 当社
  • 情報サービス業界平均

出典:一般社団法人情報サービス産業協会「情報サービス産業 基本統計調査」
※前年7月付の数値を適用

女性活躍推進セミナーの開催

  • 女性活躍推進施策の第一弾として、2015年11月に、次世代リーダーとしての活躍が期待できる女性社員、今後のキャリア形成のヒントが欲しい女性社員を対象にセミナーを開催し、107名が参加しました。セミナーの中では、社長より「責任ある立場でリーダーシップを発揮してほしい」「積極的に管理職登用していきたいのでぜひチャレンジしてほしい」等、女性社員に対する期待を伝えられました。

  • 女性活躍推進セミナーの開催

女性活躍推進 行動計画の策定

女性が多くの部署で能力を発揮・キャリアを形成し、管理職として活躍できる環境の整備を行うため、行動計画を策定しています。

女性活躍推進 行動計画

障がい者雇用の促進

障がい者の方に安心して長くご活躍いただけるよう地域の就労支援センターと連携し、定期的な個人面談やご家族を含めた3者によるサポート等、心身ケアの充実を図っています。
また、特性を活かした配置のため、採用後まずは人事部にて一定期間の実習・研修を行い、個々の適性を判断の上、現場部門への配属を検討しています。

高齢者雇用の推進

定年後の再雇用制度を整備しており、65歳までの雇用が可能です。場合によっては最長70歳まで雇用延長も行っています。
また、サポート施策として、55歳以上の社員を対象に「定年到達時セミナー」を開催しており、定年や再雇用、退職金に関する取り扱いや退職後のライフプランについて説明をしています。

「ワークライフバランス」の推進

仕事と家庭の両立や多様な働き方を支援しています。育児・介護に関わる制度をはじめ、ライフイベント・ライフスタイルに合わせた働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

育児・介護制度

育児や介護と仕事の両立を支援する様々な制度整備を整えています。
当社では、妊娠・出産を理由に退職する社員はほぼおらず、毎年80名前後が産前産後休業・育児休業を取得しています。その取得者のほとんどが復職しており、育児をしながら働き続ける風土があります。また、男性社員の育児休業取得者も少しずつ増えてきています。
また、年2回、妊娠中の社員を対象に「母性健康管理セミナー」を開催しており、制度説明や先輩ママとの座談会を行っています。経験者だからこそ話せる先輩ママの厳しくも優しいアドバイスが大変好評で、2010年から続いている取り組みです。

正社員の育児休業取得者数

正社員の育児休業取得者数

カミングホーム制度

退職した社員が改めて入社を希望した場合に、在職時の業務知識やその後の職務経験に基づき再雇用する制度です。
ライフステージやキャリアプランの変化により、一度は退職をしても、もっている業務知識や職務経験は大きなチカラになります。「やっぱりアグレックスで働きたい」という声に応える制度です。

多様な働き方の実現

当社は、正社員だけでなく、常時約1900名の契約社員が働いています。
契約社員と一言でいっても、業務内容や勤務時間・日数、月給・時給、退職金や賞与の有無等、業務とライフスタイルに合わせた様々な働き方をしています。
当社独自に確立した雇用形態と人事制度運用体制の下、多様な働き方をできることが当社の魅力のひとつです。
また、2014年から正社員登用にも積極的に取り組んでいます。

AGREXへのお問い合わせはこちら

お問い合わせはメールフォームにて随時承っております。

お問い合わせ